topimage

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづましずく(ブラックオリンピア×ヒムロッドシードレス4倍体) - 2017.05.15 Mon

 あづましずく2
品種名:あづましずく(PVP)
福島県農業総合センター果樹研究所作。
「ブラックオリンピア」に「ヒムロッドシードレス4倍体」を交配・育成された品種である。
無核品種だが、ジベ処理にて15g程度まで達する(ジベ無しの場合は10g未満)
現地に於いて巨峰より1カ月位収穫が可能な程、極早生であるのが最大の特徴。
スポンサーサイト

BKシードレス(マスカットベリーA×巨峰) - 2017.05.15 Mon

BKシードレス 
品種名:BKシードレス(PVP)
九州大学において「マスカットベリーA」と「巨峰」を交配し育成された品種である。
糖度は22度(完熟すると25度)まで上がり、果粒はジベ処理にて12g位い。
熟期はマスカットベリーAと同程度であるが、最大の特徴は自然無核な事である。
樹勢も強く、短梢剪定にも適しており、摘粒も不要の為、非常に作りやすい品種と言える。

選抜川合系ピオーネ(巨峰×カノンホールマスカット) - 2015.09.16 Wed

川合ピオーネ
品種名:選抜川合系ピオーネ(早生系)
着色優良の早生系ピオーネ。平成7年に農林水産大臣賞を受賞。
通常より10日前後の早期収穫が可能で着色が抜群。食味も抜群である。
発表当初より全国各地から大反響を頂き、発売から10年以上経った今でも抜群の人気を誇る。

大粒ピオーネ(ピオーネの変異樹) - 2015.09.15 Tue

大粒ピオーネ
品種名:大粒(おおたま)ピオーネ
果粒の平均23g(最大30g)と名前の通りボリューム満点のピオーネ。
ピオーネの変異樹で通常のピオーネより熟期が早くブルーム(果粉)の乗りが抜群である。
選抜系と同様に、こちらも大変多くの方よりご好評・リピートを頂いており安定した人気を誇る。

極早生ピオーネ(ピオーネの枝変わり、早生系) - 2015.09.15 Tue

極早生ピオーネ
品種名:極早生ピオーネ
通常より15日程早熟のピオーネ。ピオーネの変異樹だが着色良好で濃厚な味わいが特徴。
地元・山形市において渡辺久仁夫氏が自園にて発見・育成された品種である。
通常のピオーネと比べ全体的にわい性(樹勢が弱い)であり枝も若干赤みがあるが、
これは早生系品種の特徴である事から、全く異なるピオーネとして確立してると言える。

赤いピオーネ(ピオーネの変異樹) - 2015.09.14 Mon

赤いピオーネ
品種名:赤いピオーネ
珍しい赤い色のピオーネ。自然状態でも無核なのが最大の強み。
ジベ処理にて果粒は20gにもなるが果皮が厚く弾力性があるので裂果の心配が少ない。
食味も大変良く(女性を中心に)従来のピオーネよりこちらを好まれる方も多い。
極早生ピオーネ同様、渡辺久仁夫氏園(山形)にて発見・育成された品種。

クイーンニーナ(安芸津20号×安芸クイーン) - 2015.09.13 Sun

クイーンニーナ
品種名:クイーンニーナ
樹勢が強く裂果が少ない強い大粒の4倍体ブドウ。赤の4倍体ブドウの最高峰とも言える。
果粒は17g程の大粒で糖度は20~21度程。発売前より話題になっていた品種。
熟期は安芸クイーンより1、2週間遅いが、赤の品種の中では抜群の着色を誇る。
(独)農研機構果樹研究所において「安芸津20号」と「安芸クイーン」を交配、育成された。

ブラックビート(藤稔×ピオーネ) - 2014.01.25 Sat

ブラックビート
品種名:ブラックビート
巨峰とピオーネの特徴を融合した黒色ブドウの最先端品種。
果粒は15~18g程度で糖度は16度位。着色が抜群に良いのが特徴。
熊本県において河野隆夫氏が「藤稔」と「ピオーネ」を交配、育成された。

ハニービーナス(紅瑞宝×オリンピア) - 2013.01.18 Fri

ハニービーナス
品種名:ハニービーナス
結実性が極めて良好な4倍体品種。耐寒性にも優れ広範囲で栽培可能。
果実が未熟な間はとマスカット香がするが成熟するにあたってフォクシー香がする。
(独)農研機構果樹研究所において「紅瑞宝」と「オリンピア」を交配し育成された。

サニールージュ(ピオーネ×レッド・パール) - 2012.02.10 Fri

サニールージュ
品種名:サニールージュ
デラより大粒で食味の良い早生種なしブドウを目的とされ育成された品種。
デラと違い満開期にジベ処理を行えば良いので適期が把握しやすい。
(独)農研機構果樹研究所において「ピオーネ」と「レッド・パール」を交配し育成された。

多摩ゆたか(白峰の実生選抜) - 2012.02.10 Fri

多摩ゆたか
品種名:多摩ゆたか
「白峰」の自然交雑実生から生まれた品種。元東京農試長の芦川考三郎先生作。
白峰に比べ花振い性が改善され、また耐病性も強く栽培容易である。
成熟後1ヵ月は棚上で着果させておく事ができ観光園用としてもお勧め。

翠峰(ピオーネ×センテニアル) - 2012.01.30 Mon

翠峰
品種名:翠峰(すいほう)
高級感溢れる黄緑色の4倍体品種。ジベ処理にて大粒果房となる。
肉質が崩壊性と塊状性の中間で独特な食感で美味である。
福岡県農業試験所において「ピオーネ」と「センテニアル」を交配・育成された。

高妻(ピオーネ×センテニアル) - 2012.01.30 Mon

高妻
品種名:高妻
ピオーネ産地にて評価が極めて高い着色・食味抜群の巨大粒種。
花振るいの心配が少なく実止まりが良いのが特徴。色も濃く迫力がある。
長野県において山越幸男氏が「ピオーネ」と「センテニアル」を交配された品種である。

安芸クイーン(巨峰の実生選抜) - 2012.01.30 Mon

安芸クイーン
品種名:安芸クイーン
「きれいな赤で肉質の良い烈果の少ない品種」という目標の元、
農水省果樹試験所において「巨峰」の自殖実生から選抜、育成された4倍体ブドウ。
熟期が巨峰よりやや早く糖度は18~20度と高い。食味も大変良い。

ブラックオリンピア変異(ブラックオリンピアの枝変わり・早生系) - 2012.01.28 Sat

ブラックオリンピア変異
品種名:ブラックオリンピア変異
青森県において安田任尋氏が発見されたブラックオリンピアの早熟性枝変わり種。
2週間程早熟で着色一斉で糖度も高いのが特徴。コクのある濃厚な味わいである。
近年、山梨県や九州地方を中心に安定した人気を誇る当園のオリジナル種である。

伊豆錦(「巨峰×カンホール」×カンホールマスカット) - 2012.01.28 Sat

伊豆錦
品種名:伊豆錦
井川秀雄氏の多数の交配品種の中で最高傑作と言われる品種。
ピオーネ以上の巨大粒(30g以上の実績あり)で熟期もピオーネより早い。
GMP化により以前より更に着色・糖度が安定した品種となった。

黄玉(ジャスミン実生) - 2012.01.27 Fri

黄玉
品種名:黄玉(おうぎょく)
植原ぶどう研究所において育成された糖度が25度にも達する極甘のブドウ。
ジャスミン(ピオーネ×紅富士)の実生群中、最も品質が良く栽培も安定している8号が選抜された。

高墨(巨峰の枝変わり) - 2012.01.27 Fri

高墨
品種名:高墨(たかすみ)
熟期が普通の巨峰より10日以上早く、着色が一斉に起こるのが最大の特徴。
当園のオリジナル種であり、発表より30年経つが未だに愛され続けている品種である。

ゴルビー(レッドクイーン×伊豆錦) - 2012.01.27 Fri

ゴルビー
品種名:ゴルビー(選抜系)
果粒20gと巨大で糖度は21度と高く熟期も早い4倍体品種。
植原ぶどう研究所において「レッドクイーン」と「伊豆錦」を交配・選抜された。
初結果当時に話題だった「ゴルバチョフ」氏から名称された。

藤稔(井川682号×ピオーネ) - 2012.01.26 Thu

藤稔
品種名:藤稔
熟期がピオーネより2週間程早い巨大な黒系品種である。
果粒は25gまで達し着色も良く裂果性・花振るいも少ない。
巨峰・ピオーネ等を過去に栽培し寒冷地特有の低温による花振るいや、
火山灰系土質による花振るいで悩んでた方は是非こちらを試して頂きたい。

ブラックオリンピア(巨峰×巨鯨) - 2012.01.18 Wed

ブラックオリンピア
品種名:ブラックオリンピア
沢登春雄氏作出の4倍体紫黒色品種で葡萄愛好家の中で非常に人気が高い品種。
食味、外観など巨峰、ピオーネに近いのだがそれらとはまた違う独特の特徴を持つ。
果粒は巨峰より大きく果実全体のボリュームもピオーネと同様である。未だに根強い品種。

選抜巨峰(石原早生×センテニアル) - 2012.01.11 Wed

選抜巨峰

品種名:選抜巨峰
近年巨峰の系統選別が盛んに行われ、特に巨峰の本場長野県に於いて優秀な選抜が生まれた。
当園では元々「着色優良系」と称してこちらで選別し販売を行ってきましたが、要望にお応えし、
分類販売も行う事となりました。(※品種によっては数に限りがあるのもございます)

●飯塚系巨峰
長野県上田市、飯塚氏の選抜。早熟で着色良好。真黒色。

●東部系巨峰
長野県東部町の選抜。ルーツをたどれば大井上先生の母樹へ。

●桜井系巨峰
長野県中野市、桜井氏の選抜。花流れ少なく豊産で早熟。

●一色系巨峰
長野県の選抜巨峰。草分けてき存在で抜群の人気を誇る。

●佐藤系巨峰
山梨県勝沼町、佐藤氏の選抜。巨大粒でピオーネに近い。

巨峰(石原早生×センテニアル) - 2012.01.10 Tue

巨峰
品種名:巨峰
故大井上氏が「センテニアル」と「大粒キャンベルス」を交配し育成された品種。
露地葡萄中果粒の最大品種でこれまで露地葡萄の観念を一変させた革命的品種。
日本において最も有名なブドウ品種の一つである。

ピオーネ(巨峰×カノンホールマスカット) - 2012.01.10 Tue

ピオーネ
品種名:ピオーネ
今や爆発的に知名度を広げ、たくさんの日本人に愛されている品種。
無核栽培の研究も進み安定した種なしピオーネが広い地域で作られている。
近年、数々の黒系大粒品種が世に出ているが負け劣らず人気のある品種である。

キタサキレッド(巨峰の偶発実生) - 2011.01.28 Fri

キタサキレッド
品種名:キタサキレッド
育成地に於いて8月中旬に熟期を向かえる早生種。
果心が太く、かつ長くしっかりしており大粒種としては珍しい程、脱粒性が無い。
裂果性も無く酸味は少ないが多汁で糖度高くフォクシー香のある旨いブドウである。
愛知県において久野博氏のぶどう園より発見・育成された品種である。

シナノスマイル(高墨の実生選抜) - 2011.01.19 Wed

シナノスマイル
品種名:シナノスマイル
脱粒性が少なく果皮の厚さから裂果がほとんど見られない赤の大粒種。
巨峰並の大きさで果粉が多く美しく、着色が良好(鮮紅色)で黒ずむ心配は無い。
貯蔵性も優れており熟期は9月上中旬だが11月下旬まで保存が可能とされている。
高墨の育成で知られる返町静男氏が自然交雑実生から選別・育成された品種である。

高尾(巨峰の実生) - 2010.01.23 Sat

高尾
品種名:高尾
早熟で色付きのいい巨峰。
普通の巨峰とは粒の形状、熟期も異なりこちらの方が安定性がある。
食味もこちらの方が優ってるいると言っても過言では無い。

紫玉(高墨の枝変わり) - 2010.01.20 Wed

紫玉
品種名:紫玉(しぎょく)
当園のオリジナル種「高墨」より生まれた早熟の品種。
高墨よりサイズはやや落ちるが1週間以上熟期が早いのが最大の特徴。
GMP化によって樹勢の弱さが改善され、栽培し易い早生巨峰として益々有望となった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

- M E N U -

【はじめにお読みください】 (1)
主要生食用品種(欧州系) (34)
主要生食用品種(欧米系) (28)
主要生食用品種(雑種系) (10)
主要醸造用品種 (ワイン) (10)

― コンテンツについて ―

当サイト上の文書・写真等のコンテンツは当園ならびに第三者が有する著作権により保護されております。 著作権法が定める場合を除いて、著作権者の許諾なくこれらのコンテンツを利用することはできません。
当サイト上のコンテンツは予告なく変更、修正、削除することがあります。 また、いかなる情報についても、常に最新情報に反映されるものではない事をご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。